キャナダー

November 04, 2012

ご無沙汰しております。
あまりの放置プレイが目に余るのでなんか更新しないとなーと思いつつも
旅行のネタぐらいしかなかったので今更感満載ですが書かせていただきます。

キャナダへオーロラ見に行きました。10か月ほど前に

P1013201

以下、写真ばっかりですが興味ありましたらどうそ。長いけど。
注)10か月前の情報です


今年の…1月5日頃だったか…たぶんそれぐらいに行きました。
正月休みの直後に。上司に辟易されながらも有給を3日も4日も使って。

記憶がアレで情報が怪しいかもしれないので写真だけサッとみる感じでいいと思います。

P1012949

イエローナイフ空港の荷物がグルグルするところ

実ははるばるオーロラ見に来るお客さんは日本人ばっかりだそうで、
昼間は、イエローナイフのちっちゃい町を散策したり、
町はずれにある「ここ日本人専用なの?」っていう感じのオーロラビレッジという施設で
言葉にまったく不自由することなくいろんな昼用のアクティビティを楽しめるようです。もちろん有料だよ¥

有料の犬ぞり体験をやらせていただきました。

P1013010

ワンコロモフかわ!このあとぞんぶんにムツゴロウさんしてやりました。グヘヘ。

P1013029

ワンコロたちに引っ張っていただきました。そして森の中へ…。
どうでもいいけど右側の人のあったか目出し帽すごいね。

P1013074

北極圏なので15時を過ぎるともうこんなかんじでした。

P1013107

ご飯食べにいったん町へ戻りました  -24℃で鼻毛も凍る!
この日はマイナス30度ぐらいまで下がっていちばんしばれるー!な日でした

RIMG3688

グリルドバッファロー?ジャコウウシ?のワイルドディナーをチャージした後、真っ暗なオーロラビレッジへ戻る。
この日のわたしの食欲半端なかった。隣のカナダ人より食べてた。

P1013152

で、1時とか結構深夜に出ました!手前のアレはイスです。
わたしの2005年式のふるいオリンパスと人力手ブレ補正(三脚持ってないもん…)ではこれが精一杯でしたが
思い出というフィルムに焼き付けたぜ!

RIMG3714

(↑同行者の上等なカメラ)

でも本当に雪原の真ん中で大の字にゴロンして、ユラユラしてるオーロラを見てたら、
贅沢だなーと思うのと神秘的なので不思議と涙も出てきたのですよ…
まだそういうピュアな心があったのですよ私にも…

イエローナイフには3日ほど滞在して2/3日はオーロラが見れました。
割と高い確率で見れるんだそう。

はいこの旅のハイライト終わったよ。もう終わったよ。
そのた、日中の極北あれこれ

P1013234

じゅひょう

BlogPaint

イエローナイフ市のナンバープレートみんなこれだそうですかわいいよね!!!!

P1013287

一歩町を出ると大雪原
冬だけ国道?になる、湖だそうです

P1013284

膨張して割れ目ができるらしい。一緒にいた観光客の物知りおじさんによると「おみわたり」っていうらしい。

P1013282

起伏のない土地だからカイトスキーぐらいしかできないらしい。たのしそうである。

イエローナイフ最終日にどうしても、どうしてもライチョウさんに会いたくて出発前に散歩してたら
アー!!ふつうにいたー!!いっぱいいたー!!

P1083399

くそ…おまんじゅうみたいなモフコロリンがいっぱい…くそ…!!!

P1083450

こくびかしげよってけしからん…!!この鳩サブレーフォルム…!ていうかまゆ毛…!

…という思い残すことはない感じで、ナイアガラの滝を見に飛行機で南下しました。
スコンブたべながらまる1日かけて移動しました。

P1093521

夜中にトロントに着いて、翌朝ホテルから見た朝焼けと滝

P1093542

カナダはスズメさえなんだかモフコロしている…!!まるい…!!おなかのラインに触れたい…!!

P1093576

そして滝がでかすぎてそこらじゅうびしょ濡れでした。
すみません。どうしても人間入ってるほうが滝との距離感がわかる感じだったので…お見苦しい自分写真をば…

もっと寒い冬なら、滝壺の周りが凍るそうです。
すごい人慣れしたカモメがいた。

P1093562

滝とアンチクショウ

P1093588

虹とアンチクショウ
奥のあの橋を渡ったらもうニューヨーク州だそうです。

P1093737

ワイナリーとか、湖畔のかわいらしい町に連れて行ってもらいました。
このへんにディズニーみたいなリスがいっぱい生息していた。

P1093689

すみませんまたいいのがなくて…失礼しておりますほんとに…
これ太平洋だと思うだろ?オンタリオ湖なんだぜ…

P1093713

かわいいお菓子屋さんがあるなーと思ったら
売ってるものはかわいいってもんじゃなかったぜ…エムアンドエムズはトッピングとして使うものじゃないぜ…


あっうん。妙な写真で終わってしまいましたがそんな感じでとってもいいところでしたキャナダ。
また行けるならこんどはカナディアンロッキーでカヌーしてみたい…!

最後まで読んでいただいてありがとうございます^^


at 18:53│Comments(0)TrackBack(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字